ハロウィンて何の記念日?

いつの間にか極東の国日本でも習慣化している感のあるハロウィン
お祭り好きな日本人らしいですが、クリスマスやバレンタインに
続いて、新たな記念日がまた増えたということでしょうか。

みなさんご存知かと思いますが、ハロウィンには子どもたちが
仮装して「Trick or Treat」(お菓子をくれなきゃいたずらするぞ)
と言って近所の家をサプライズ訪問しますね。

て、そもそもハロウィンとは何の記念日なのでしょうか?

ハロウィンの由来は、古代ケルト人が秋に祝った収穫感謝祭
起源だと言われています。 古代ケルト人が1年の終わりとしていた
10月31日は死者の霊が親族を訪ねてくると考えられていました。
しかしそれと同時に、悪い霊も来てしまい作物を荒らすとも。

そこから10月31日、つまりハロウィンには秋の収穫を祝うとともに
悪霊を追い出すお祭りが行われるようになったのです。
仮装するのはその悪霊たちをサプライズで追い出すため。

何かの記念日が由来ではなく、収穫祭だったんですね。
ひとことで言えば、ちょっと違いますが日本のお盆
みたいなもの(笑)。

ニュースで聞いたのですが、日本のハロウィン産業はついに
バレンタイン産業を追い抜いたそうです。
さすがにクリスマスに追いつくことはないとは思いますが、
パーティーやら仮装やらにかけるお金で、その経済効果は相当な
ものなのだとか。

個人的にはそのニュースがいちばんのサプライズです(笑)。

またもドラッグでサプライズ!

またもやドラッグ関係のサプライズニュースが!

元女優の高樹沙耶こと益戸育江容疑者が25日、大麻取締法違反
容疑で厚生労働省の麻薬取締部に現行犯逮捕され騒動になって
います。

高樹容疑者は「私の物ではない」と容疑を否認しているそうですが
彼女が現在移住している沖縄県石垣島で大麻を隠し持っていたそう。
しかし、26日には自宅から大麻の吸引に使ったであろうパイプが
10本以上見つかり、それらには使用した跡もあるとのことで、
常習的に大麻を使用していたと見られています。

高樹容疑者といえば、今年7月の参議院選挙で新党改革から立候補。
その際にもやたらと医療用大麻の合法化を訴えていましたが、
そのせいか落選していたことが記憶に新しいですね。

バブル時代には女優業で名を馳せた彼女でしたが、その後女優を
辞めてハワイに移住したり千葉県で自給自足生活をしたり、
ナチュラリストとして新たな道を歩いていました。

ところが、数年前に著書を出版した際にはその中でも大麻を賛美する
ような表現があったり、吸引を認める記載や取材での発言があったり、
あんなに堂々としているのもぎゃくに驚きですが、そのころから
当局にはマークされていたのではないかと思われます。

飛鳥容疑者や清原容疑者、高知容疑者とここ最近芸能人の覚せい剤
逮捕が続いていましたが、覚せい剤も大麻もどんどん身近になって
いるということでしょうか。

芸能人は庶民の憧れであってほしいので、こんなサプライズではなく
ハッピーなサプライズニュースを起こしてほしいですね。

キムタクのサプライズニュース?!

椿原アナとキムタク深夜4時の密会」(*°⌂°*)
と聞いて超サプライズニュースが舞い込んできた!と思っていたら、
「キムタク」はフジテレビの木村拓也アナウンサーのことでした(笑)

番組関係者との飲み会の後に、二人きりで深夜に隠れ家バーで
密会していていたのだとか。

なんだよ~
あっちのキムタクじゃないのかよ~
と思われるかもしれませんね(๑¯﹀¯๑)

しかし、これもサプライズはサプライズ。
椿原慶子アナと木村拓也アナのお二人は、フジテレビの夕方の
ニュース番組「みんなのニュース」で共演していますからね。
といっても、お天気キャスターの木村アナは毎回外からの中継なので、
お二人が並んでいる姿を見たことがないので驚きましたが。

椿原アナといえば、先日フリーになった人気アナ加トパンこと
加藤綾子アナと同期。加藤アナほどではないかもしれませんが、
彼女も人気女子アナですね。
対する木村アナは昨年6月に結婚したばかりということ。
こりゃあ今年流行のゲス不倫がここにも!と思ったら、これも
そうではなさそう…

木村アナとは以前から仲の良い先輩後輩だったらしく、帰る方向も
同じなことからもう1軒というノリだったのではないかと見られています。

いくら人気アナとはいえ同僚同士なので、飲みに行くのは普通の会社と
同じですもんね。
今回は、妙なサプライズニュースでなくてよかったです。

サプライズノーベル賞

先日のノーベル文学賞の話題が続いています。

なぜそんなに話題かって、ミュージシャンのボブ・ディラン氏が
サプライズ受賞したから。
グラミーではなくノーベル賞ということで、世界中で驚きの声が
挙がりました。

ボブ・ディランといえば半世紀以上活躍しているミュージシャン。
これまでグラミー賞やアカデミー賞をはじめ、数多くの賞を
受賞。
代表曲は「ライクアローリングストーン」「風に吹かれて」などで
ロックの殿堂入りをしている人です。

フォークの文学性とロックの自由度を融合し、60年代に特に
若者文化の象徴とされていました。特に詩が高く評価されていて
2008年にはピューリッツァー賞を受賞。ノーベル賞にも以前から
ノミネートされていました。

今回のこのサプライズ受賞に関して、日本ではなごやかな
お祝いムードで取り上げられることが多いのですが、欧米では
批判の声も少なくないようです。

さらに、これに対して当の本人はコメントひとつ発表せず、なんと
ノーベル賞の事務局でさえコンタクトが取れていないというから
これまたびっくりですね。
受賞辞退もありえると言われています。

ボブ本人のコメントかはたまた受賞辞退か、何かしらの
アクションが見られないと解決しない問題ですね。
サプライズノーベル賞…答えは風に吹かれている?(笑)

豆の日

今日は何の記念日?

―答えは「豆の日」です。

十三夜」であった陰暦の9月13日は名月に豆をお供えして、さらに
ゆでた豆を食べる風習があったことに由来しているよう。暦どおり
十三夜にしてしまうと毎年日付が変わってしまうため、新暦の10月13日に制定しているとのことです。

なお「十五夜」は旧暦の8月15日で、里芋を食べる習慣が
あったそうです。
よって十五夜は「芋名月」、十三夜は「豆名月」という呼び方もされます。
このような季節の行事が、昔の人達で言うところの記念日だったのかも
しれませんね。

この記念日を申請した全国豆類振興会が豆類の普及活動をしているそう
なのですが、豆類といえば実は私も大好物。
というより、日本人の食生活は豆・豆製品とは切っても切れない関係
ですからね。縄文時代の遺跡から小豆が見つかっているので、この頃は
すでに人々が豆を食していたのでしょう。

たんぱく質ビタミンミネラル、さらにはポリフェノールまで
入っているというから驚き。昔は薬としても使われていたというのも納得
できますね。

夏の枝豆や冷やっこも美味しいですが、今日みたいに肌寒くなってくると
湯豆腐や厚揚げのおでんなんかが恋しくなってくる…

あいにく今夜は曇りで名月は拝めそうにありませんが、あったかい
豆製品で昔の風習の真似ごとをしてみたいと思います。

最後のゲス・サプライズ?

先日私もここでベッキーさんの背中ヌード写真の話を書きましたが、
今度は彼女の元交際相手、川谷さんにサプライズニュースです。

ゲスの極み乙女。のボーカル川谷絵音さんに新たな熱愛報道が
出ていたことは周知の事実ですが、お相手のほのかりんさんは19歳
その時点でちょっとしたサプライズになっていましたが(笑)、彼女との
交際が報じられた際に二人がダーツバーでテキーラシャンパン
飲んで酔っ払っている様子が報じられたため、未成年の飲酒という
ことが問題になりました。

例のごとくネットは炎上。未成年に飲酒をさせていた事実は川谷さんも
認めており、ほのかりんさんはすでに舞台やレギュラー番組の降板
発表しています。

と、ここまでなら今までの川谷さん的にはまあ想定の範囲内
というか、誰もが「彼ならありえる」と思うところですが、なんと
この未成年飲酒の報道を受けて、川谷さんも活動を自粛することを
発表しました。

マスコミにはファックスで発表。ファンにもライブイベントで報告
したようです。

ベッキー活動休止の際は素知らぬ顔をしていた川谷さんでしたが、
さすがに今回の飲酒事件に関しては無視できなかったということ
ですね。

今年次々にサプライズを起こしてくれる川谷さんですが、今回の一件で
いちいち世間の注目を集めることもなくなるのでしょうか。